キメラボ×しゃぼんmamaの手作り石鹸教室開催致しました♪

IMG_0191 (1)

スキンケアの基本は洗顔です。
使用している洗顔石鹸の成分によっては、肌に負担を与える場合があるので注意が必要です。
市販の成分表示を見ても石鹸素地としか書かれていないものの、実は防腐剤など含んでいる石鹸も多くあります。そこで今回「お肌に優しい手作り石鹸」の教室を開催しました。

手作り石鹸の良さは、製造工程で90~95%を石鹸、残りの5~10%は油(オリーブ油、パーム油、ココナツ油など)のまま石鹸に保湿が残るように作れます。この油分が、洗顔した時に薄い膜となって肌に残るので、しっとりした洗い上がりに調整できます。

IMG_0163

市販の石鹸は洗浄力が高く、肌を保護している皮脂膜を取りすぎる場合があり、洗い過ぎは乾燥肌の原因の一つとなります。手作り石鹸は、適度に「グリセリン」と「油分」が残っていることで、皮脂膜を取り過ぎることがありません。

今回は「京都のしゃぼんmama」と言われる松澤先生に、石鹸の歴史や化学式など幅広くレクチャーをして頂き、皆さん楽しく石鹸作りをされました。

IMG_0177

石鹸は1ヶ月間、熟成させて完成。
1ヶ月後が楽しみですね♪

参加された皆さんのお肌を接写30倍率のレンズで分析して、キメのある健やかな肌へと改善できるようにキメラボではサポート致します^-^

キメラボで販売しているミネラルソープは、手作り石鹸同様、合成香料、合成界面活性剤、防腐剤、鉱物油、凝固剤、発砲剤、合成着色料、シリコン、エタノールを使用しておりませんので安心してご使用ください。

次回も引き続き「お肌に優しい手作り石鹸教室」を開催しますので、またご連絡いたします。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × three =