ビタミンC誘導体を自宅で気軽に。
キメラボ ブライトニングパウダー
<ビタミンC誘導体> 3g / 4,800円(税別)

植物由来の成分は、人の肌の自然な回復力を高めてくれます。しかし、美しい肌を作ろうと考えると、回復だけでなく、より確かな効能が得られる科学の世界にも目を向ける必要があると考えました。

そこで、まずは美容皮膚科でも使用される成分のビタミンC誘導体に注目しました。ビタミンC誘導体は水溶性と脂溶性があり、それぞれ効果が異なります。

ブライトニングパウダーの原料である、いわゆる新型ビタミンC誘導体のAPPS(パルチミン酸アスコルビルリン酸3Na)は、水溶性と脂溶性の両方の特性を持つ新しいタイプです。

APPS以外のビタミンC誘導体に比べ、浸透率は数十倍も高く、イオン導入でしか届かなかった肌の奥にまで浸透します。また、刺激が少なく、肌質を問わず使用できるのがAPPSの特徴です。

キメラボの基礎化粧品で肌の回復力を高めた後は、このブライトニングパウダーを使って美しい肌作りをスタートしてみてください。

ご購入はこちら

POINT

ブライトニングパウダーとは
  • 肌のトーンを明るくする
  • 肌の老化現象の改善(アンチエイジング)
  • シワ、シミ、たるみの予防改善
  • ニキビやニキビ跡の回復
  • 肌の自然なコラーゲン生成促進
キメラボのこだわり
植物成分 × サイエンス

植物由来の成分は、人の肌の自然な回復力を高めてくれます。しかし、美しい肌を作ろうと考えると、回復だけでなく、より確かな効能が得られる科学の世界にも目を向ける必要があると考えました。そこで、まずは美容皮膚科でも使用される成分のビタミンC誘導体に注目しました。

新型ビタミンC誘導体(APPS)

ビタミンC誘導体は水溶性と脂溶性があり、それぞれ効果が異なります。ブライトニングパウダーの原料である、新型ビタミンC誘導体のAPPS(パルチミン酸アスコルビルリン酸3Na)は、水溶性と脂溶性の両方の特性を持つ新しいタイプです。

肌質を問わず安心して使えます

肌タイプごとに石鹸を変えることを提唱するメーカーもありますが、私たちは、洗う時間(秒数)をコントロールすれば肌タイプや肌のコンディションで使い分ける必要はないと考えます。

APPS以外のビタミンC誘導体に比べ、浸透率は数十倍も高く、イオン導入でしか届かなかった肌の奥にまで浸透します。また、刺激が少なく、肌質を問わず使用できるのがAPPSの特徴です。キメラボの基礎化粧品で肌の回復力を高めた後は、このブライトニングパウダーを使って美しい肌作りをスタートしてみてください。

ご購入はこちら

DETAIL

キメラボのブライトニングパウダーは、新型ビタミンC誘導体(APPS=パルチミン酸アスコルビルリン酸3Na )のみで作られています。

余分なものを混ぜず、多くの方に原料自体を提供して、肌質の改善に取り組んでもらいたいと考えたからです。

パルチミン酸アスコルビルリン酸3Na

パルチミン酸アスコルビルリン酸3Na

医療現場でも使用される新型ビタミンC誘導体。年齢を問わず肌の老化を防ぐ確かな効果があると考えられています。

全成分表示

パルチミン酸アスコルビルリン酸3Na

ご購入はこちら

DETAIL

初めてご使用される方へ

ブライトニングパウダーのキットには、パウダーの入ったケースと、専用計量カップ、スプーンが入っていますので、そちらをお使いください。

#01
計量カップに10mlの精製水またはアジャスターローションを入れ、ブライトニングパウダーをスプーンでひとさじ分取り(※)、混ぜあわせます。
※美容皮膚科では、約3〜5%の濃度でイオン導入などが行われていますが、ビタミンCは容量を間違えると肌にとっては刺激となります。肌タイプの目安としては、敏感肌の方は1%以内(スプーンに1/3杯分)、普通肌の方は3%(スプーン1杯分)以内に抑える事をオススメします。
#02
計量カップで溶いたら、それをコットンを4〜6枚、または水分で広がるマスクに吸わせ肌にのせて染み込ませます(美顔器やイオン導入器をご使用になるのもオススメです)。
#03
染み込ませたあとは、アジャスターローションや化粧水など普段通りのお手入れを行なって下さい。
  • 004

ブライトニングパウダー <ビタミンC誘導体(APPS)> 3g

¥4,800(税別)
成分パルチミン酸アスコルビルリン酸3Na
特記事項計量スプーン
、計量ミニカップ付き
発売元キメラボ株式会社 京都市中京区三条通富小路西入中之町20 SACRAビル1F