美しい足になる✨フットケア方法

20170201

京都で「オーガニック」+「サイエンス」の 化粧品を展開しているキメラボです。

むくみのない手入れの行き届いた足を目指すべく、

本日はフットケア方法についてご紹介します。

足は美容のみならず、「第二の心臓」と呼ばれ健康面にも影響します。

足の役目のひとつとして、心臓の働きを助ける第二のポンプということがあります。

この働きをしっかり機能させると、「むくみ」が改善できます。

足のむくみは足を太く見せ美しさが半減してしまいますよね。


むくみの原因について
・ふくらはぎを動かさないことで血流がわるくなり 血液中の余分な水分が足の細胞と細胞の間にたまってしまう
・足の締めつけ、運動不足やストレス、冷えなど


足のむくみを防ぐには、運動をしてふくらはぎの筋肉をしっかりと動かしてあげることが大切です。

対処法として、1番いいのは歩行です。

ふくらはぎをしっかり動かすように意識して歩けば歩くほど、むくみは取れます。

その他に足のむくみを取る方法として…

・足首をグルグル回したり、つま先立ち、ふくらはぎのストレッチをする
・入浴時に、ふくらはぎを中心に30秒ずつ冷たい水をかけたり温かいお湯をかけたりを三回ほど繰り返す
・マッサージオイルで足裏を刺激し足先から心臓の方へ血液を戻してやる感覚でマッサージをする
・寝る前の水分は少なめにして、できるだけ温かい飲み物をとるようにする
・食事の際の味付けを薄味にする

足裏やかかとの角質ケア方法について

角質のケアに軽石を使われる方もいらっしゃいますが

皮膚を傷つけてしまう恐れがある為、あまりオススメ出来ません。

特にかかとは体重を支える部分なので、削りすぎると痛みを感じてしまうかもしれません。

毎晩入浴後に皮膚を柔らかくする作用があるマカデミアナッツオイル(他の植物性オイルでも可)でマッサージをして根気よく角質を柔らかくする事をオススメします。

足裏マッサージを行う事で、足先の冷えの予防改善にもなります。

冬もウォーキングやストレッチ、

マッサージで健康的にフットケアしていきたいですね?✨

最後までお読みくださり、ありがとうございました☀️

♪haruho

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × five =