便秘は美肌の大敵

健やかなキメのあるお肌づくりをサポートしているキメラボです

ダイエット中、便秘になる方は意外と多いです。
便秘とは不定期な排便、1週間のうち3回以下の排便のことを言いますが、頻度だけでなく、硬さや形、色、さらに臭いの状態を踏まえて総合的に捉えた方がいいでしょう。

例えば便が乾いていて硬い場合、2.5センチ以上の直径があるほど太くなっている場合、あるいは硬くて小さい塊となって出る場合も便秘と考えた方がいいです💩

便から水分が過剰に取り除かれると硬くなり、その水分及び含まれる成分は吸収された体内を循環します。便が硬ければ硬いほど、結腸の中で長く滞留したことになります。

また便秘の場合、大腸で水分を抜かれた便はペースト状になり腸壁に付着し、結腸の内壁にへばりついた状態になり、発酵や腐敗などの悪事として働いてしまいます。時間の経過とともにこの層が厚みを増すと、腸内環境をどんどん悪化させて、腸の閉塞など健康障害をもたらす可能性が出てきます😭

便秘を解消するために、
悪玉菌を増やす高タンパク高カロリー食や油分の多い食事は避けましょう。🍖

善玉菌を増やす食物繊維を積極的に摂取し、乳酸菌など善玉菌自体が含まれる食べ物を摂りましょう。🍠

腸の働きを良くするために、

腸の働きをサポートする筋肉の弱体化を防ぐために、適度な運動を習慣化することが大切です。
全く運動習慣が無いという人は、ストレッチやヨガ・ウォーキングなど、まず自分にできるレベルから続けてみましょう!🏃

外側からどんなにスキンケアを試みても、便秘を抱えている状態では効果が薄くなってしまいます。
便秘を解消し腸内環境を改善して、カラダの内側から美肌を目指すことが大切です!🍀

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

six + eleven =