鼻毛を抜くのは良くない

20170806

京都で「オーガニック」+「サイエンス」の 化粧品を展開しているキメラボです。

先日、男性のお客さんで定期的に鼻毛を抜くという方がおられました。

鼻周辺は脳へと続く細い血管がたくさんある場所で注意してください!

と伝えました!

鼻毛は細かいホコリや細菌が鼻から入ってくる異物を

体内に入れないためのフィルター機能になっています。

鼻毛を抜いて細菌が侵入して化膿すると脳に影響が及ぼす場合があります。

鼻毛を抜くのは危険な行為です!

以前までは「めんちょう」による死亡率が高い病気だったことにも関係があります。

※めんちょうとは、細菌に感染し鼻の頭など顔にできるできものです。

 

鼻は空気中の病原菌などを吸い込んでも、

鼻粘膜の表面にある鼻毛や粘液などがキャッチしてくれています。

また、鼻から吸い込んだ空気は鼻の中を通ることで温かく湿った状態になるので、

加湿機能付きの空気清浄機のようなものです。

鼻毛は肺やのどを守るフィルターとしての重要な役割を果たしていますので、

抜くよりカットするよう心掛けてください。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 − seventeen =