フェイシャル・エクササイズは効果あり

京都で「オーガニック」+「サイエンス」の 化粧品を展開しているキメラボです。

今月、ノースウェスタン大学からフェイシャル・エクササイズによって、
中年女性の肌が若々しく改善されたという研究結果がありました。

研究で行ったフェイシャル・エクササイズのトレーニング方法は、
ゲイリー・シコルスキー(Gary Sikorski)開発の「Happy Face Yoga」というもので、
最初90分のトレーニングを2回受け、
その後自宅で8週間は毎日、
9~20週間は1日おきに30分フェイシャル・エクササイズするといった内容。
研究の参加者は40~65歳の女性27名。

2人の皮膚科医によってエクササイズ前後の顔写真を対象に、
標準化された顔面老化尺度(Merz-Carruthers Facial Aging Photoscales)を用いて評価。

その結果、フェイシャルエクササイズは顔の筋肉を増やし、ふっくらしつつ引き締まった頬になり、
副作用なしで見た目を若返らせたり、他のアンチエイジング療法の効果を高めることができた。
フェイシャル・エクササイズを20週間続けることで、平均3歳若く見える効果があったということです。

「Happy Face Yoga」の動画

ゲイリー・シコルスキー(Gary Sikorski)開発の「Happy Face Yoga」の動画を見てみましょう。

 

顔のたるみの原因は表情が乏しいと筋肉の筋線維が細くなり、できた隙間に脂肪が埋もれてしまいます。
こうして増えた脂肪の重みを皮膚が支えきれなくなり肌がたるむことになります。
顔の筋肉は非常に薄く繊細で普段から表情を豊かにして表情筋を動かすだけでもある程度の効果が見込めます。

生活習慣の中にフェイシャル・エクササイズを取り入れてみてください😊

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × two =