ドローインで体幹強化・腰痛解消

20170522

京都で「オーガニック」+「サイエンス」の 化粧品を展開しているキメラボです。

本日は1日2分で出来る簡単なドローインという体幹トレーニングをご紹介します。

お腹を意識的に凹ませる事により、体幹が鍛えられ、腹筋強化も期待できます。

姿勢が良くなるので腰痛解消にも効果があります。

下腹部が気になる方は、間違った姿勢により内臓が下垂している可能性がありますが、

ドローインによって元に戻すことができます。

⭐︎ドローインのやり方

肩幅より少し狭い所まで足を広げまっすぐ立つか、仰向けに寝て足を90度に曲げます。

(どちらでもOK)

1.初めに背筋を伸ばして、息をゆっくり大きく吸い込みます。この時、おなかを意識的に大きく膨らませて姿勢はまっすぐにして、肩を少し後ろへ引くように意識します。

2.息を止めます。

3.息をゆっくり吐きながらおなか全体をへこませるイメージでおなかを背中へ近づけましょう。この時、下腹を意識して凹ませ、お尻にも力を入れます。

4.おなかを最大限にへこませたままの姿勢で30秒間キープします。初めのうちは10秒程度でもOKです。呼吸は止めなくてもいいです。

14までを、15回~10回を目安に行います。

(満腹時、妊娠中、出産直後などはドローインを行わないでください)

ドローインは場所や道具いらずで、どこでも簡単に行う事ができます。

隙間時間に是非行ってみてください?

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen − eleven =