フローラルウォーターを抽出するアランビック

12233531_906972189389124_1326026175_n

こんにちは。美肌作りを応援するキメラボです。
今回は、キメラボ店舗に一際目を惹く存在の
アランビック(銅製蒸留器)についてのお話です。

キメラボ アジャスタローションに配合される、ダマスクバラ花水は、
この蒸留器によって抽出された花水(蒸留水)を配合しております。

蒸留法とは?
1,バラ等の植物は蒸留器の中に入れられ、植物からのエッセンスを取り出す為、お湯または外部ボイラーから蒸気が通されます。

2,蒸気は気化したエッセンスとともにスワンズネックを通り、冷却器へと入ると、蒸気と気化されたエッセンスは冷却され液体に戻り、フローレンスフラスコに流されます。

3,フローレンスフラスコに溜まった液体は、比重の違いでフローラルウォーター(花水)と精油(エッセンシャルオイル)に自然に分離され、花水が完成します。

花水とは、精油を抽出される際に生まれる特産物なのです。
店内では、実際に植物を抽出し、花水をお試しいただくデモンストレーションを行うこともございます。

そして、その原料となる植物たちは、自らファームに出向き、仕入れを行っております。
口に入れる食べ物と同じで、身体に影響を与えるものだからこそ、化粧品の成分も産地が明確になっていることが大切だと、キメラボは実感しています。

ファームをめぐり厳選したメイドインジャパンの原材料を配合した
キメラボ商品を、是非お手に取りお試しくださいませ♪

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × 4 =