チョコレートの健康効果

20170324

京都で「オーガニック」+「サイエンス」の 化粧品を展開しているキメラボです。

本日はチョコレートの健康効果についてです?✨

ある日本の研究結果で、カカオポリフェノールを多く含むチョコレートを続けて摂取することで、血圧が低下することがわかりました。

チョコレートに含まれるカカオポリフェノールは血管を拡げる効果が期待できます。

正常な血圧にはあまり変化はなく、高血圧の場合は血圧を低下させる働きがあります。

また被験者のアンケートでは、多くの人がチョコレートを摂取していた時期は精神的にも肉体的にも活動的になったという結果が出ています。

チョコレートには脳を活性化する作用があります。

これは、脳のBDNFという細胞を増やし、記憶や学習能力をアップさせ、アルツハイマーやうつ病の予防になります。

更に、カカオポリフェノールは抗酸化作用が強い為、身体の活性酸素を除去してくれアンチエイジングに繋がります。

1日25gを目安にダークチョコレートを摂取するといいようです。

最近は、カカオポリフェノールの多いチョコレートが市販でも増えていますよね。

おやつにはダークチョコレートを積極的に選びたいですね☺️☀️

お読みくださりありがとうございました?

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ten − four =