熱中症にはスイカが1番

20170717

京都で「オーガニック」+「サイエンス」の 化粧品を展開しているキメラボです。

先日、油断していたら少し熱中症気味になってしまいました。

日頃から水分補給を心がけているのですが、

午前中の水分補給を怠り熱中症になったと思うのですね。

午後からカラダの倦怠感、微熱、少し吐き気、頭痛といった症状が出始め、

ちょっとヤバイなと。。。

そこで、スイカを食べて少し休眠すると復活しました!

スイカは、エネルギーの元となるデンプン質がカラダを元気にしてくれます。

そして、カリウムが余分な塩分と老廃物のからだの外に出すのを助けてくれます。

またスーパーアミノ酸とも呼ばれているシトルリンは血流を改善して、

むくみや冷えの解消、疲労を回復する効果があります。

果肉の赤に含まれるβカロテンやリコピンは活性酸素を抑制してくれるので美肌にも良いです!

もし熱中症になった場合、

症状を軽減するために、是非スイカを食してください。

スイカは夏の暑さに神様が用意してくれた果物だ!と思わず叫びたくなります。

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

6 − 5 =