緑茶カテキンの美容作用

20161225

こんにちは✨haruhoです。
皆さま、クリスマス?いかがお過ごしでしょうか?

最近、外出から家に帰ると喉が痛くなる事があり、
ペットボトルの飲料を買う際は緑茶を選んでいます?
なぜ緑茶が良いかというと、既にご存知の方も多いかと思いますが、
緑茶にはカテキンという成分が入っており抗菌・殺菌作用があります⚗️

つまり喉・口内を清浄に保て、風邪・インフルエンザ予防になる為選んでいました。
その他にもカテキンには様々な良い作用があるので、以下にまとめました?

  ・コレステロールの正常化
血液中のコレステロールが増加すると、動脈硬化が起こり、
心筋梗塞や脳梗塞などの原因となります。

カテキンは、肝臓で分泌される胆汁酸の排出を促進し、
血中のコレステロールの増加を防ぐ働きがあります。

 ・血糖値の正常化
血糖値異常をきたすと、糖尿病の原因となります。

カテキンには、唾液や膵液に含まれる消化酵素の働きをゆっくりにして、
糖質の消化吸収を遅らせる働きがあるので、急激な血糖値の上昇が抑えられます。

 ・脂肪の燃焼効果
カテキンには、体脂肪を減少させる働きがあります。
また、肥満や脂質異常症に対する効果も明らかになっています。

 ・抗菌、殺菌効果
カテキンには、胃ガンの原因となるピロリ菌から体を守る働きがあります。
また、カテキンの持つ抗菌・殺菌作用により、
体内に侵入した細菌やウイルスから体を守り、感染症を予防してくれます。

ちなみに、カテキンの持つ抗菌・殺菌作用で
口の中の細菌の増殖を抑えて、虫歯や口臭を予防する効果もあります。

 ・上記以外のカテキンの効果・効能
便秘予防効果
血圧調整効果
脳卒中の予防
抗アレルギー作用
抗酸化作用もあり、美容にもとても良い成分という事がわかりました?

冬はホットで緑茶やグリーンティーを飲んで、リラックスするのもいいですね☺️?

最後までお読みいただき、ありがとうございました?

良いクリスマスを迎えてください❄️

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen + 16 =