試作中の美容液

12278080_915883308498012_1661613072_n
以前、お話ししていた(化粧品開発のモニター募集!(美容液編)参考)美容液の試作が上がってきました。
今回、美容液を開発する目的は、アンチエージングです。
ターゲットとする年齢は、35歳以上の方(コラーゲンなど減少する年齢)

試作の美容液に含まれる成分は、
・茶葉エキス・・・タンニン・カフェイン・ビタミンC・アミノ酸が豊富に含まれています。
消炎作用・収れん作用・保湿作用・酸化防止作用があります。
・米ヌカエキス・・・植物由来の成分で抗酸化力が高く、お肌の老化やシミ、シワを防ぐ
・パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na・・・ビタミンC誘導体
・フラーレン・・・ノーベル賞を受賞した成分。
しみやそばかすの生成を防ぎ、
老化の原因となる活性酸素を取り除き、若々しい肌へと導く。
・ヒト型セラミド3、ヒアルロン酸を配合。
※合成香料/界面活性剤/防腐剤/鉱物油/合成着色料/シリコン/エタノールは使用してません。

使用感は少しトロミがあって、肌に馴染みがとても良くベトつきませんが、
最終的に肌のキメ、アンチエージングに働きかける効果がないと意味がありません。
現段階の美容液の試作品で妥協せず、次の試作に向けて、
更にアンチエージングに良いサイエンスの成分の組み合わせを考えています。

私たちは、肌に負担かかりそうな成分は一切配合しない、
成分、配合の組み合わせに拘りを持って、高い基準でモノづくりを行っています。
その要求に対して、いつも協力していただいている製造会社さんには感謝です。

キメラボのコンセプトは、安心安全な植物性成分をベースに、
サイエンスの知恵をプラスした商品づくりを目指しています。

オーガニックに紐づく商品は安心かも知れませんが、
これまで肌分析から得た結果から、肌の課題解決に導くことが難しいのです。
アンチエージング、若さを求める場合、
最新のサイエンスの力で得ることが必要だと考えています。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 2 =