シミ・レーザー7日後の経過

京都で「オーガニック」+「サイエンス」の 化粧品を展開しているキメラボです。

これまで薄いシミが苦手と言われてきたレーザーですが、
薄いシミでもOK!と言われているピコレーザーで照射した場合、
ほとんど目立たない薄いシミ(上記画像)に対して
どれだけ効果あるのか試してみました。

前回の記事参考シミ・レーザー治療を試してみました

レーザー照射後から6日後迄は茶色いかさぶさが残っていましたが、

少しずつ剥がれて、7日目にかさぶさが取れてシミが完全に消えました。

少し赤みが残っていますが、あと数日で治まっていくでしょう。

今回、ピコレーザーで照射すると薄いシミにも効果があることが分かりました。

シミの事でお悩みの方へ

キメラボはシミの予防対策でブライトニングパウダー(新型ビタミンC誘導体)でスキンケアすることをオススメしていますが、出来てしまったシミはクリニックの最新レーザーで照射する方が結果的に時間とお財布に優しいと考えています。

私たちは各クリニックが導入しているレーザー機器の機能面など分析・調査していますので、どこのクリニックがよいか?ご相談受ければご紹介させていただきます♪

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 + nine =