シンプルなケアを心がけてからお風呂後の乾燥がなくなりました!

s__5537795

こんにちは、naoriです(*´-`)/

今日は乾燥肌さんの間違ったスキンケアについてのお話。

悩まれている方は、当てはまるところがないか是非チェックしてみてください!

1:こすりすぎ

      ・洗顔時に指で肌をこすっている

      ・タオルで拭う際にこすっている

      ・拭き取り化粧水や拭き取りクレンジングを使っている

      ・日焼け止めやファンデーションを叩き込むのではなく塗り込んでいる

      ・血行促進のマッサージをしている

  ・美顔ローラーを顔に強く押し付けている

擦ること、押し付けることは肌にとって大きな負担です。

肌のバリアが摩擦によって壊れ、乾燥肌を加速させます。

乾燥だけでなく、炎症やシミの原因にもなってしまいます。

洗顔の際は、泡のクッションで撫でるように洗いましょう。

タオルは顔に軽く押し当てる程度で、ゴシゴシ拭うのは禁物。

拭き取り系のスキンケアや自己流のマッサージも避けた方が良いです。

2:洗いすぎ

      ・洗顔の回数が多い

      ・真冬でも朝、石鹸などで洗顔している

      ・洗浄力の高い石鹸、クレンジングを使っている

何度も洗顔の必要はありません。朝と夜の2回行いましょう。

真冬の朝はぬるま湯(32℃)の洗顔で十分です。

乾燥肌の方は皮脂を落としすぎてしまうので、洗浄力の高い洗顔料は避けてください。

界面活性剤を含まないクレンジングや、コールドプロセス製法で作られたオーガニックの石鹸がオススメです。

3:洗顔後の過剰なケア

      ・乳液やクリームを塗っている

      ・保湿力の高い化粧水の使用

乳液やクリームなど油分の多い化粧品は、塗ってる間は潤っているように感じますが、実際の肌は乾燥したままです。

肌もだんだん皮脂を出さなくなってしまい、余計に乾燥を招くので避けましょう。

また界面活性剤が含まれているため、肌のバリアを壊し乾燥肌を悪化させます。

肌は本来、自然に皮脂を出して潤うようにできているので、過剰な保湿は必要ありません。

乳液やクリームをやめると最初は乾燥が気になるとはおもいますが、しだいに肌本来の機能を取り戻し改善してゆきます。

どうしても肌の乾燥が気になる場合は、乳液を植物オイルや蜂蜜、馬油などに置き換えると良いですよ。

いかがでしょうか?

意外とやってしまいがちなケアですが、以上を気をつけるだけでもだいぶ変わるとおもいます。

わたしはクリーム断ち&ミネラルソープを使用していますが、一月で頬の乾燥が気にならなくなりました!

ただそれでもやはりまだ普通肌には程遠いので、アジャスタローションに蜂蜜を混ぜたり、特に気になる部分には植物オイルを塗ったりして保湿しています。

クリームとちがい、乾燥肌脱却を妨げないので安心ですね(*´-`*)

自分は脂性肌だと思っていても、洗いすぎによって肌が乾燥し、皮脂を過剰分泌してる場合があるので、一度ご自身のスキンケアを見直してみるのもオススメですよ〜!

もしかすると、あなたも乾燥肌かも…..(゚o゚;;)!?

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty − 6 =