目元の小じわケア

20160829

京都で「オーガニック」+「サイエンス」の 化粧品を展開しているキメラボです。

加齢とともに目元の小じわが気になりますね。
小じわの原因は乾燥によるものと思いがちですが、
真皮のコラーゲンが減って肌の弾力がなくなることが原因です。

コラーゲンは肌の奥(真皮層)にあるタンパク質の線維で、肌の弾力を維持しています。
ところが加齢とともにコラーゲンが減少するため、弾力が失われます。
肌の弾力が失われると、笑った時のシワが戻らなくなって、そのまま残るのワケです。

つまりコラーゲンを増やして肌の弾力を取り戻すことがシワのケアにつながります。
コラーゲンを増やす成分として、
ビタミンA(レチノール)ビタミンC誘導体(APPS)がオススメです。
これらが配合されている化粧品を日々のスキンケアに取り入れるといいでしょう。

またシワの原因は乾燥だと思って、クリームを塗り込んで保湿しようとする方がおられますが、それでは改善しません。クリームに含まれる界面活性剤や合成ポリマーの成分で、もしろ乾燥肌を招くだけです。

化粧品だけのケアだけで、シワを消すのはなかなか望めません。
シワの進行を遅らせるものと心得ましょう!

※パルミチン酸レチノールの特徴
・ハリ、弾力を促進する
・毛穴の悩みにアプローチする
・角質層を整えて水分維持をフォローする
・肌代謝(ターンオーバー)をサポートする

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × three =